猫がTVを破壊&保険下りる

2匹になり激しさ倍増

※商品の製作・発送などを行っている母の家には動物はおりません。

早い事に子猫が来て1年が経ちました。

先住共にすくすく成長し、先住6.5kg、子猫3.5kg。二匹でよく駆け回っています。

夜中の1〜2時ごろ激しく駆け回る運動会タイムがあるので、寝る前はテーブルの上やキッチンなどを片付けて物はあまり置かないようにしています。1匹だった時は大した事はなかったのですが、2匹になった途端激しさが増し、度々夜中に物音で目覚めるようになりました。

そんな毎日ですが、ついに先日大物を壊しました。

映らなくなったテレビ

テレビの液晶を破壊

テレビが前に倒れ液晶が壊れ完全に映らなくなりました。電源をつけるとバーコードの様な縦線が映るのみ。

思わぬ出費の予感に血の気が引きましたが、保険の存在を思い出しました。

火災保険加入時の説明で、「家具移動でテレビを落として壊したりも保険降りるんですよ、忘れてしまう人が多いので覚えておいて下さいねー。」と言われたのをふと思い出しました。

しかし気になるのは落としたのが猫でもいけるのかという事。

猫でも大丈夫だった

一瞬、私がぶつかった事にしようかと悪い考えが頭をよぎりましたが、不自然な点が生まれバレてゼロになっても困るのでちゃんと正直に相談しました。

結果、猫でもOK!保険の種類によると思うので気になる場合は要確認。

手続きはネットで全て済み、審査も早くサクサク終わりました。

テレビという事で早く買い替えたい旨を相談したら、被害の状況がわかる写真を撮れば新しいのに買え替えても、修理しても好きにして良いと言われました。保険会社は審査が通れば保険金を払うだけなので、契約者が保険金を修理に当てようが、替えに使っても自由ということです。

メーカーに来てもらい修理見積もり金額を出してもらうのと、新しいテレビの購入を並行して行い、割とすぐに全てが終わりました。

保険金

気になる保険の金額は、『修理見積もり金額 − 1万円+お見舞金約5千円』※加入している保険やプランにより異なります。

見積もり時に修理不可能と判断された場合は、同じものを現在購入した場合の金額が適応されます。

家電は修理するより新しく物買った方が安いという事がよく起きますが、うちのテレビも液晶の修理見積書金額が結構高く、結果ありがたい見積書が作成されました。しかし見積書の内訳を見ると高額割引のようなものが適用され少し安くなっていて、割引かなくていいのに・・にと思いましたが余計なことをしてトラブってもいけないのでぐっと堪えました。

保険金だけで新しいテレビを買うのは無理でしたが、まぁまぁの金額が入りました。テレビの型やサイズにもよりますが、労力を加味しても請求した方がお得だと思います。

新しいテレビはしっかり固定し、もう簡単には倒れないように強化しました。保険金が下りるといえども再発防止策はきっちり!

何年も入っていた火災保険ですが今回、初めて使いました。改めて契約書を読むと火事以外も意外と保証されるという事がわかりました。たまに契約内容を読み返して見ると良いと思います。

火災保険と地震保険

火災保険といえば、もう1点あまり知られていないのが地震による火災は地震保険に入らないと下りないということ。

うちは引越が多く、引越の度に火災保険に入りますがその度に地震保険も付けています。

東京など都市部で大規模な震災が起きた場合どのくらい保証されるのか疑問はありますが、地震の多い昨今、そういった意味でも契約内容の確認や見直しはした方が良いと思います。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ リバティ生地・リバティ小物へ
にほんブログ村

n✳︎h fleur in ミンネ
ショップはミンネに移店しました。
リバティの通園バッグ等、オーダーも承ります。気になる方はお気軽にご連絡下さい。
nh.fleur@gmail.com.。

・❁▫.゜・⋇▫⊱∗゚:ღ。ღ:゚∗⊰

*過去のブログ*
出品した商品、オーダーで作成した商品等。ご参考までに(^ω^)
☆「nh fleur」2011.11〜2019.4

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です