東京農業大学「食と農」の博物館

ドラクエウォークをしながら農大の「食と農」の博物館に行って来ました。

農大と馬事公苑の間で、世田谷通りからちょっとはいった所にあります。目印は入り口に立つ巨大鶏「ナレースワン大王鶏」。とっても大きいです。

入場料は無料😄

|企画展「ロシアの大自然」

企画展は「ロシアの大自然」展が開催中。ロシアのクロノツキイ自然保護区の保護組織設立100年を記念したものです。クロノツキイは北海道の北東、カムチャッカ半島にあります。

クロノツキイの写真と熊類研究の発表を中心に、美しい写真や動物の剥製が並んでいました。

リンクス(オオヤマネコ)の剥製がめちゃくちゃ可愛かったです。鋭い顔付きだけど、足はムートンブーツを履いたようなモコモコで顔と体のギャップがたまらない~♡耳の先も黒い毛がぴよっとしていて可愛いです。可愛さの塊。

|常設展も見どころ盛り沢山

入り口にはクリオネがいます。流氷の天使だそうです( ̄▽ ̄)なんでクリオネ?と思いましたが、オホーツクキャンパスがあるからですね。よくみると不思議な気持ちになります。可愛いのか可愛くないのか良くわからない。

常設展には大量の鶏の剥製や、酒に関する近世の資料、農工具など、外には植物園もあります。動物もクリオネの他に大きな魚や、スナネズミ、リクガメなど結構いろいろいました。

鶏の剥製はKITTEのインターメディアテクみたいな感じでずらーっと鶏鶏鶏!と並んでいます。そして鶏の横は沢山の銘柄の日本酒。トップ画像がそれです。卒業生が蔵元のお酒だそうです。

|場所・定休日など

場所:〒158-0098 東京都世田谷区上用賀2-4-28

小田急バスや東急バスで「農大前」下車。小田急線「経堂」や「千歳船橋」からも歩けます。20分程かかりますが😅

定休日:月曜日(月曜が祝日の場合は火曜)・毎月最終火曜・その他

開館時間:(4~11月)10:00~17:00・(12~3月)10:00~16:30

農大は文化祭が有名ですが、博物館もとっても魅力的です。検索すると「無料なのに楽しいスポット」みたいなワードが出てきます(笑)

子連れでも一人でもふらっと入る事ができ、カフェもあるので私のお気に入りスポットの一つです♪

**お時間がございましたら**
**応援ポチお願いします**

にほんブログ村 ハンドメイドブログ リバティ生地・リバティ小物へ
にほんブログ村

.。・❁*▫.゜・*⋇▫⊱∗゚:ღ。ღ:゚∗⊰
n✳︎h fleur in ミンネ
ショップはミンネに移店しました。
リバティの通園バッグ等、オーダーも承ります。気になる方はお気軽にご連絡下さい。
nh.fleur@gmail.com
.。・❁*▫.゜・*⋇▫⊱∗゚:ღ。ღ:゚∗⊰

過去のブログです
出品した商品、オーダーで作成した商品等。ご参考までに(*^ω^*)
☆「nh fleur yahooブログ」2009.6〜2011.11
nh fleur2011.11〜2019.4

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です